レコーディング・ダイエットとウォーキングの日々

レコーディングダイエットのコツと裏技 焼肉食べ放題・すたみな太郎を攻略

焼肉食べ放題・すたみな太郎はダイエットの鬼門

誰もがそう思います。

DeV3もかつてそうでした。

どうやって克服・活用していったか語りたいと思います。

そもそも自分が、腹いっぱい食べたら、何カロリーぐらいになるのかを知らねばなりません。

2007の最初のレコーディングダイエットに取り組んでいた時期、それを調べました。

キッチン用の薄型スケールを持ち込み、計っては記録、計っては記録。

そして帰宅後ネットで、カロリー調査と計算。

結果、当時のDeV3が限界まで食べたカロリー数は、2655㎉でした。

これを基準にすると以後は、概数で記録していきます。

一度、きちんと計量しカロリー計算をすれば、一気に楽になります。

すたみな太郎の攻略 7/20の場合

この日は、すたみな太郎の遅い昼食の一食のみでした。

肉は3皿。

脂身の少ないロースを狙い、カルビはなるべく避けます。

ちなみにDeV3、すたみな太郎では、マテ茶・烏龍茶を愛飲しています。

牛肉を大量に食べるアルゼンチンのマテ茶は、一時ブームになりましたよね。

つい魔がさして、普段は手を出さないこんなもの(惣菜類)も食べちゃいました。

寿司は、控えめにしましたが……。

つい誘惑に負けて、フェアやっているカレーの海にダイブ。

しかし、何とかご飯は最小量(茶碗・小)にとどめました。

デザートはこれ(アイスクリーム2個)だけ

いつもは食べる和菓子・ケーキは止めときました。

お焦げ(主に脂身)は、きちんとカット。

もちろん残しました。

2007年当時のDeV3は、焦げた脂身も完食してました。

ホントあの頃は、若かった。

追記 ディナー編もあります

ディナー編は、ここからどうぞ。

肉の日編はここから。

 

国太楼 マテ茶 ポット用ティーバッグ(30包)

価格:432円
(2018/7/21 12:59時点)
感想(60件)

3 thoughts on “レコーディングダイエットのコツと裏技 焼肉食べ放題・すたみな太郎を攻略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です