レコーディング・ダイエットとウォーキングの日々

ウォーキングをつづけるコツ その1 習慣にするにはまず記録する

習慣にする裏技

それはレコーディングしていくのが、基本でありベストだと思います。

ウォーキングでした距離を記録するべきだし、誰でも実行可能な方法です。

例外は、まずありません。

具体的には、毎日の体重・体脂肪・食べた物を記録するときにウォーキングの距離、

または歩数も記録に残していくのです。

記録を読み返すことは、体重が思ったように落ちず挫折しかけた時、

ウォーキングをサボりかちがちになった時に大いに役立ちます。

当然のことながらDeV3も、ちゃんと記録しています。

面白いもので、歩いた距離を記録していくと歩く距離が自然と伸びていきます。

とにかく歩くことが楽しくなってくるのです。

というのも達成感が、湧き上がってくるからです。

一つ過去の記録から数字を披露してみましょう。

今までで一番歩いた時は、1ヶ月間で182.4km歩きました。

しかもその当時、3か月連続で月間100km越えです。

今、思い返せば、毎週末、午後から家を出て、日がどっぷり暮れてから帰宅していた

記憶があります。

当然、体重・体脂肪率も下がりました。

110kgの大台を割ることができたのは、ちょうどそのころの話です。

もし歩かなかったならば、いまごろ130kg台をさまよっていたかもしれません。

報告

7/20

99.8kg 32.1%

摂取カロリー 2000㎉

ウォーキング 8.2km

朝・夜は食べずに、午後遅く(ランチタイムギリギリの時間)すたみな太郎に行っただけです。

美味かったです。

ダイエット前と違って、腹八分目(食後おなかが苦しくならない程度)に抑えました。

注目は寿司とデザート。

以前は、きっかり8~12貫は食べていましたが、今回は4貫のみ。

デザートはアイスのみで、定番だったケーキと水まんじゅうは抜きました。

ただし、普段は食べないカレーとクリームコロッケを食べました。

ちなみにすたみな太郎に行く前には、必ずこの手のものを飲んでます。

\食べることを楽しむ人のダイエットをサポート!/ダイエットサポートサプリ|なかったコトに!カロリーバランスサプリ カロリーカット カロリーミット ダイエット食品 運動や食事制限 スーパーセール ポイントアップ祭

価格:1,617円
(2018/7/20 21:28時点)
感想(0件)

1 thought on “ウォーキングをつづけるコツ その1 習慣にするにはまず記録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です