レコーディング・ダイエットとウォーキングの日々

ご注意!!! レコーディングダイエットは有名だけど、いい加減な記事が多すぎる その1

レコーディングダイエット巡りをして気づいた

いい加減な記事が多いです。

ぱっと読んでも、すぐわかる間違いが二つも三つもあったりします。

具体的にどこのサイトとは言いませんが、一言、読者の皆さんには注意を呼びかけたいのです。

それは一つのサイトだけではなく、複数のサイトに見られます。

 

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書) [ 岡田斗司夫 ]

価格:756円
(2018/8/24 00:56時点)
感想(232件)

具体例 1 口にしたものすべて、記録せよ。飲んだ水も記録せよ。

前半はいいのですが、水はカロリーはゼロです。

あるサイトでは岡田氏を絡めて主張していましたが、岡田氏はそんなことは書いてません。

おそらくその記事を書いたライターは、注文を受けてから『いつまでもデブと思もうなよ』を

斜め読みしたのでしょう。

その一節にはこうあります。

「さすがに水は記録しなかったが、どうしようかと迷ったほどだ」(p96)と。

その記述を誤読したに違いありません。

まさにやっつけ仕事で仕上げたインチキ記事ですよ。

そのいい加減さに、正直、頭にきてます。

 

追記・岡田氏は、ダイエット中は食べる量が減る分、水分が不足気味になり、代謝が落ちるので、

毎日、水かお茶を2ℓを飲むことを推奨しています。p131-140

 

具体例 2 成人男性は1500㎉以内に制限する。

ここまでこのDeV3の記事を読んでいる方は、突っ込みどころ満載だと気づくでしょう。

そして、この部分の不正確な記述は、シャレになりません。

成人男性とありますが、年齢は?

20代と60代では大きく違いますよ。

身長ははいかがでしょうか?

160cmと180cmでは大きく違います。

そもそも岡田氏は、1500㎉が成人男性の守るべき数字だとは書いてません。

まずはこのサイトでも再三、紹介しているうるおいnetで自分の基礎代謝を調べましょう。

くどいようですが、自分の基礎代謝です。

成人男性はとか、20代の女性ならばという曖昧な条件で出される数字ではありません。

ちゃんと出した自分の基礎代謝に、多少上乗せした数字を基準にします。

そもそも1500㎉というのは、どこから来たのでしょうか?

当時48歳・171cmの岡田氏が、標準体型だった場合の基礎代謝1400㎉から出た数字です。

レコーディングダイエットをする人すべてに当てはまるわけではありません。

そしてこれは大変重要なことですが、基礎代謝を下回る数字を目標摂取カロリーに

設定してはいけません。

この点は、岡田斗司夫氏も再三強調しています。

まあ、この点での誤解も、『いつまでもデブと思うなよ』の斜め読みからの

誤読から来ています。

(おそらくp121の目安を守るべき基準と誤解していると思われる)

 

補足

基礎代謝の比較 いずれも男性・標準体重の場合

20代 180cm 1711㎉

60代 160㎝  1311㎉

 

ここで表示している標準体重は、下のサイトで出した。

標準体重を教えてくれるサイト。

 

具体例 3 体重・体脂肪率は数日に一度量る

数日に一度、体重を量ればいいという説、はっきり言って、どこから出たのか

DeV3には、さっぱりわかりません。

体重(できれば体脂肪率も)は、毎日、必ず量るべきものです。

そのくせ、不思議なことに、体重測定の時間は朝夕の二回を指定しています。

その時間に量れたら理想的だろうけど、と示した一例にすぎません。

要は、毎日、確実に量れる時間ならばよいのです。

ちなみにDeV3は、一日1-5回は量って、一番軽く出た数字を記録しています。

 



 

いつまでもデブと思うなよ を精読しよう

これがDeV3からのメッセージです。

そうすれば、誤導されることはありません。

DeV3が、即座に気づいたのも精読しつづけているからです。

じゃあなんで、ずっとデブなの?

そんなツッコミが飛んでくるでしょう。

それらの声に対して、DeV3は正々堂々と声を大にして言いたい!!!

 

 

それはね、どんなに読みこんでも、実行しなかったからだよ。

 

 

【中古】 本気になればすべてが変わる 生きる技術をみがく70のヒント 文春文庫/松岡修造【著】 【中古】afb

価格:198円
(2018/8/24 01:00時点)
感想(0件)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です