レコーディング・ダイエットとウォーキングの日々

ウォーキングダイエットの成果はいつ出る?

ウォーキングダイエットの成果はいつ出るの?

ダイエットをやる以上、それは誰もが知りたい最大の疑問です。

ただ、DeV3の経験上、というよりも長年ダイエットに悪戦苦闘している人ならばは皆が、

うすうす気づいていることですが、

手っ取り早く成果をほしがるときほどストレスが高まり、挫折率が高まります。

もっと、ゆったり構えましょう。

1ヵ月、1年の期間限定ではなく一生つづけるつもりで。

そう考えられるようになれば、気がつけば目標体重になってます。

そしてリバウンドもおきません。

とにかく『〇〇㎏がゴール』とか『〇月までがんばる』、『目標-〇㎏』というのは

止めましょう。

期間限定ではなく一生つづけるつもりで。

 

追記

DeV3がダイエットをしていると知っている周囲の人間が、もうやせたのか?

何キロ落ちた? とひんぱんに尋ねてきて、焦りそうになります。

思わぬ障害です。



かつてすぐに結果を欲しがったDeV3の末路

1か月かそこいらで大きく痩せるのは、短期間ですばらしい成果を出したといえます。

でも、反動と弊害もおおきいのです。

かつてDeV3も厳しいカロリー制限をして、10日で7㎏やせたことがあります。

今考えれば、摂取カロリーは、1日1200㎉をこえていなかったと思います。

ダイエットしていることは黙ってましたが、周囲から後姿が引き締まったといわれました。

しかし、内実は厳しいものです。

猛烈な飢餓感が襲ってきて、テレビの料理番組にくぎ付けになり、よだれが口から溢れました。

誇張ではありません、画面に料理が出た瞬間、頭が真っ白になり、テレビの画面から

視線は外せなくなりました。

そして、気づいたら口からよだれがこぼれ落ちてました。

リバウンドもあっという間。

厳寒なカロリー制限は、2週間でギブアップ、1か月後には最高体重を更新してました。

 

【送料無料】谷田のこんにゃく米30袋セット!ダイエットや食事制限、カロリー制限が必要な人に1ヶ月後の変化を目指して本格スタート!

価格:4,258円
(2018/8/28 21:21時点)
感想(7件)

現在の状況

体重は、ごくわずかづつですが落ちています。

誤差だろといわれるほど、わずかですが。

しかし、たしかに成果は出ています。

実はDeV3の太もものサイズが落ちています。

ももの内側に肉割れもできてきました。

歩く距離が伸びても、最初の頃より疲れなくなりました。

今月(2018年 8月)の歩行距離も100㎞こえました。

間違いなく、来月も超えるでしょう。

だから、DeV3はまったく焦ってはいません。

おそらく今年の終わりには、90㎏台の前半をキープしていることでしょう。

とにかくつづけることが、なによりも大事なのです。



出かけるときには歩数計・活動計をお忘れなく。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です