レコーディング・ダイエットとウォーキングの日々

レコーディングダイエット 8月の決算

8月の平均値と7月の平均値の比較

初め繰り返しになりますが、家庭用の体重計や体脂肪計には、誤差がさけられないものです。

だから、一定期間の平均値をとり、その平均値同士の比較というのが、もっとも合理的です。

そこから自分に有利な数字をひねり出すことも必要です。

ちっとも効果が出ないとネガティブになり、やめるよりは絶対にましだからです。

現実にそうやって多くのダイエットは、挫折していったのではないでしょうか?

ゆえにDeV3は思うのです。

自分に甘いといわれようと、記録から有利な数字(向上の痕跡)を見つけ出せるのも

ダイエットにとっては必要なスキルなのだと。

さて、DeV3の8月の数字です。

7月 平均 100.1㎏ 32.4% 摂取カロリー  2531.3㎉ ウォーキング 130.5㎞


8月 平均 99.5㎏ 32.1%   摂取カロリー 2643.8㎉  ウォーキング166.7㎞

さんざん偉そうなことを書いておいてなんですが微妙です。

体重-0.6㎏、体脂肪率-0.3%

脂肪重量でいえば、7月32.4㎏、8月31.9㎏と-0.5㎏。

ということは、筋肉-100g・脂肪-500gということになります。

摂取カロリー+112.5㎉。

これは、ただただ反省しかありません。

8月の31日間で、なんと3488㎞も余分にとっている計算になります。

対してウォーキングは+36.2㎞。

これで消費されるカロリーはおよそ3600㎉なので、7月より余分に食べた分は

ウォーキングの増加分により、ほぼ解消されたことになります。

ということは摂取カロリーが7月と同じだったならば、体重・脂肪は1㎏減ったはずと

いうことになります。

さて、これを6月以前の記録と比べると面白いことがわかります。

5月

体重     101.1kg

摂取カロリー 2455.4kcal

6月

体重     100.13kg

摂取カロリー 2600.7kcal

 
ウォーキングの距離

5月 10km 

6月 47.7km

すっかり忘れてましたが、6月と7月はほぼ体重が落ちていませんでした。

なにしろ100.13㎏と100.1㎏ですから。

それを思えば月平均-0.5㎏も立派な成果です。

体脂肪率でいえば6月の平均は32.9%、8月の平均は32.1%で-0.8%。

脂肪重量でいえば、32.9kgから31.9㎏と-1㎏ということになります。



7月最初の5日間と8月最後の5日間の平均値の比較

7月最初の5日間の平均値との8月最後の5日間の平均値を比較すると、

月平均同士の比較とは違ったものが見えてきます。

100.5㎏・32.6%(7/1-5の平均)と99.1㎏32%(8/27-31)。

約2か月で体重-1.4㎏、体脂肪率-0.6%で脂肪重量が32.8㎏から31.7㎏と

体脂肪だけで-1.1㎏ということになります。

まとめるとこの2か月間で体脂肪は1.1㎏減ったが、筋肉も300g減ったということになります。

ウォーキングダイエットの成果も考察する

7・8月の2か月でDeV3は297.2㎞を踏破したわけですが、これだけでも平均体重99.8㎏のDeV3は、

ざっと30000㎉を消費しています。

脂肪にすれば約4㎏は減っている計算になります。

むろん、筋肉が増えた分もあるでしょう。

しかし、現実には体重・体脂肪(体重-1.4㎏、体脂肪だけで-1.1㎏)ともそこまで減っていません。

まったく歩かなければ、その4㎏分が増えていた可能性だってあるわけです。

やはり1日平均2600㎉というのは、食べすぎだったといわざるを得ません。

9月中は、摂取カロリーをしぼりつつ、8月以上に歩く必要があります。

 

〔飲料〕★送料無料★※3ケースセット コカ・コーラ からだすこやか茶W(24本+24本+24本)350PETセット(特定保健用食品)(コカコーラ)(体健やか茶)(72本)【RCP】

価格:9,717円
(2018/9/2 13:36時点)
感想(43件)

http://shop.tanita.co.jp/img/goods/L/TAM150WT.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です