レコーディング・ダイエットとウォーキングの日々

レコーディングダイエットのコツ コンビニを攻略する その5 低カロリーなのに大満足なもの

DeV3はこれを見つけて驚喜した

コンビニは、日常生活でも不可欠の存在になって久しいです。

そのなかでも、特に利用頻度が高いと思われるサンドイッチで、最近見つけた

大当たり商品を紹介したいと思います。

それはこれ。

ローストビーフサンドです。

なんとたったの244㎉。

同じ棚に並んでいた、チキンカツサンドが、387㎉。

ほかにコロッケ、ハムカツ、メンチカツ、ロースカツサンドは、

どれも満足感は高くともカロリーは350㎉をこえます。

物によっては500㎉をこえることすらあります。

それを思えば、これだけ肉ッ気があって、ローカロリーのローストビーフサンドの

存在は貴重です。

そして、これはカロリー表示のない他の場面でも応用できます。

カツよりもローストビーフの方がカロリーが低いということ。

おそらく衣がないことがポイントなのでしょう。

教訓

期間限定のサンドイッチには大当たりの品があるので、こまめにチェックした方がいいです。

思わぬ掘り出し物が見つかります。

コンビニに関しては、この記事も参照してください。

 

【送料無料】北海道産 ローストビーフ 3袋セット 特製ソース付/ボトル 国産牛 ローストビーフ丼 ブロック お取り寄せローストビーフ

価格:3,980円
(2018/9/27 00:16時点)
感想(177件)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です