レコーディング・ダイエットとウォーキングの日々

レコーディングダイエットのコツと裏技 自炊編 DeV3の特製鍋 2/12追記

寒い季節の料理といえば?

この季節、寒い外から帰った後、鍋料理でビールなんかたまりませんよね。

そんなわけで、DeV3も鍋料理をしてみたいと思います。

今回は、最もオーソドックスな寄せ鍋のちゃんこ鍋。

ただし、みそ味をチョイスしました。

 

 

注意点はただ一つ。

自分の好きな具材を入れてもいいのですが、カロリーを意識することだけです。

鍋料理のおでんで、かつてした失敗ですが、好物の練り物だらけになってしまったことが、

よくありました。

大根や・すじ肉・玉子も入れていたはずなのですが、練り物の味しか印象に残りませんでした。

自炊すれば痩せるという人がいる一方、自炊すると太ってきたのがDeV3。

結局、作りすぎと、高カロリーの材料を使いすぎと言う原因があったのです。

今回は、その点に気を付けました。

 

DeV3特製のちゃんこ鍋のレシピ

 

つみれ  408g  729㎉

 

カロリー表示があって助かりましたが、グラム表示がありません。

ゆえに自分で計算することになりました。

この手の食材は、その品物のカロリー表示のないものが多いのです。

 

 

きのこ (マイタケ・ぶなしめじ・えのき) 590g    116㎉

 

 

ソーセージ 190g  614㎉

 

 

白菜 1/4 500g  70㎉

白菜 生 100g   14㎉

 

 

鍋スープ  281㎉

 

今回はこれ。

以上を鍋に入れて、煮ていきます。

 

 

豆腐は今回パス。

以上の鍋 合計1810㎉ を今日明日の二日間で食べつくします。

 

しめはどうするか

これも鍋の重要なテーマです。

レコーディングダイエットにおいては、カロリーも気になります。

DeV3が導き出した答えはこれ。

雑煮です。

もち 170g    394㎉
もち 100g 232㎉

もち 3個で100gでした。

さてどうなることやら。

後日、さらに詳しく追記します。

 

 

サトウの切り餅 杵つきもち(1100g)【サトウの切り餅】

価格:1,001円
(2019/2/8 19:23時点)
感想(3件)

2/12 追記 

たっぷりのキノコを食べたので、当然といえば当然ですが、翌日は大放出でした。

きのこには、大量の食物繊維が入っているというのも、納得です。

もう一つ反省点を言えば、つみれは半分でよかったということです。

ほとんどつみれの味しかしないようになりました。

ソーセージも半分以下でよかった気がします。

食べきるために白菜も、抑えめにしましたが、もっと多くてもよかった気がします。

これは肝心なことですが、DeV3は鍋を食べるときには、ご飯は食べていません。

炭水化物は、しめに入れたお餅だけです。

以上で合計、2089㎉。

もし、つみれ・ソーセージを半分、白菜を倍にしたならば、1548㎉になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

1 thought on “レコーディングダイエットのコツと裏技 自炊編 DeV3の特製鍋 2/12追記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です