レコーディング・ダイエットとウォーキングの日々

旅先でも 気分一新のウォーキング

長崎県の公園で歩いた

実は、今月の連休を利用して、3日間の旅をしてきました。

九州も寒いのは寒いのですが、雪までは降らなかったので良かったです。

そんな旅行の二日目の午前中、しっかり歩いてみました。

こういうチャンスに、歩かないのはもったいないことです。

非日常の空間、めったに来れない場所なんだから余計に。

こんな具合に歩きました。



 

 

DeV3のウォーキングの記録

 



海鮮料理の美味い宿を出る。

まだ朝の8時すぎ。

ちょっと佐世保の方に戻るとある運動公園。

以前にも紹介した『33° 元気らんど』です。

もともとは炭鉱の社宅と学校跡だとか。

時刻は8時40分。

人っ気はありませんが、昼間なのでなんの危険もありません。

見渡す限りの広い駐車場と芝生の広場をぐるりと取り囲む遊歩道。

実に気持ちよく歩けそうです。

芝生の広場を走り回りたくなるところですが、歩くのはあくまでも遊歩道。

多少、アスファルトは荒れているが舗装されています。

一周は約1.5㎞。

この距離は、再三ここのサイトでご紹介しているキョリ測で測りました。

ちなみに池には、近くを舞うトンビの群れがいたりしました。

天候は曇り、風はあるが弱く、ちょっと肌寒い絶好のコンディション。

1時間程歩き、遊歩道のコースを4周。

歩数8500歩、6㎞。

さあて、次の目的地、昼飯スポットに行くかと思いきや……。

ちょっと休憩したら、環境のせいか、もっと歩きたいという欲求がムクムクとわきあがる。

さらに3周、4.5㎞を追加。

このころには、曇りから暖かい日が差してきたので、うまく写真が撮れなくて、

歩数計を地面において撮った。

結局、遊歩道のコースを7周、14753歩、10㎞でした。

時間は12時近くなったので、目星をつけていた昼飯スポットへ。

実はここ、3回目です。

よくある地元の産品と郷土料理のバイキング・レストランです。

もちろん事前の綿密な計画を立てて挑みました。

その辺の話は、またいつか。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です