レコーディング・ダイエットとウォーキングの日々

レコーディングダイエットのコツと裏技 ラーメンを攻略する 鹿児島の豚骨ラーメン

鹿児島・熊本のラーメンはうまい

博多・久留米の豚骨ラーメンは有名ですが゛、熊本、鹿児島の豚骨も個性があってうまいです。

熊本ラーメンには、マー油という黒いニンニク脂をトッピングします。

マー油の風味が食欲をそそります。

鹿児島ラーメンは、豚骨ベースのスープにストレート麺という、個性がありそうでなく、

結局、各店舗が自由に独自色を出すというものらしいです。

今回紹介するのは、そんな鹿児島ラーメン・大黒という店です。

ハッキリ言って、スープ、具材、サイドメニュー何でもありの店です。

 

 

DeV3、かく食した

切り落としチャーシューのたっぷり乗った、白豚骨。

他にもマー油ののった黒豚骨、ピリ辛の赤豚骨が選べます。

お供は当然、白飯と辛子高菜。

この辛子高菜の漬物があると、恐ろしいことに白飯が無限に食べられてしまいます。

カロリーと塩分を考えて、炒飯は止めにします。

ニンニクをたっぷり投入します。

ニンニクのイイ香りが立ち上ります。

食欲をそそる切り落としチャーシュー。

そいつを温玉の黄身にからめて……。

 

 

当然のことながら白飯が進んでしまいます。

しかも、辛子高菜はとり放題。

この店では、替え玉・大盛・白飯のおかわりという3つの罠があります。

そのうち2つまでセーフ、3つ全部はアウトとDeV3は決めています。

 

でも、よくアウトになってしまうので、来店は2か月に1回程度にし、

行く前後の食事はぐっと抑えます。

なんならば、その日は、ここの一食にするつもりでいきます。

 

横浜ラーメン 侍 10食セット(1箱2食入×5箱)(極太麺 豚骨醤油らーめん)家系ラーメン 生麺 関東 銘店

価格:3,240円
(2019/11/18 21:47時点)
感想(1件)

ホントにうまいと自分が思う店に行くと、なかなか抑えるのはむつかしいですね。

行ったら中途半端に自分の欲望を抑圧せずに発散せよと、

かのハンチョウ・大槻さんも言ってましたし。

この店のテーブルにて、DeV3の脳裏には、ハンチョウ・大槻の金言が駆け巡りました。

そんなわけで、Dev3は、この日、白飯おかわり・替え玉をしました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です