レコーディング・ダイエットとウォーキングの日々

レコーディングダイエットのコツと裏技 餃子の王将を攻略する パート2

ひさびさに大坂王将まで歩く

大阪王将を目的地にして、長距離ウォークしました。

前回とは違う大回りのコースを歩きました。

今回は、低糖質の炒飯を試食しました。

前回の大阪王将攻略の記事と合わせてごらんください。



 

今回のチョイス

 

時刻は、13:11で歩数はすでに9287歩と5㎞を歩いています。

歩数計の下にある、ウォーキング・ダンベルを使用しつつです。

今週は、悪天候と、旅行のためにほとんど歩けませんでしたが、これから一気に伸ばします。

総歩数は、50809歩となっています。

さて到着しました。

頻回、DeV3には、秘策がありました。

ウォーキングできたからこそのご褒美のビール(金麦150㎉)。

金麦は、糖質カットです。

これで熱々の餃子を流し込んだ時には……。

スタンダードなたれに、酢と、ラー油を投入しました。

そして、一皿目は、バンバンジー。

なんとたったの222㎉。

来る前に頼もうと思いつつ頼まなかった、油淋鶏は589㎉、チキン南蛮は757㎉。

これだけで随分と㎈をカット出来ました。

さて、これが低糖質の炒飯です。

通常の五目炒飯が606㎉なのに糖質カット五目炒飯は651㎉。

なぜでしょうか?

見た目、味、食感、全然、変わりません。

一粒ずつ舌先で、転がしてみましたが全く違いが判りませんでした。

さて、お待ちかねの焼餃子(409㎉)です。

2種類のたれに漬けて、一口でいきます。

餃子とビールを堪能しつつ、あいまに糖質カット炒飯。

青いのは菜っ葉でした。

ネギではありません。

 

 

そして、もちもち水餃子(245㎉)です。

やはり、焼き餃子よりも水餃子の方がカロリーは低いようです。

ごちそうさまでした。

これでお腹いっぱいです。

油淋鶏・チキン南蛮・焼き餃子・ビールの追加せず正解でした。

ここで15:08でした。

ここから遠回りして自宅まで歩くつもりです。

なんといっても、ビールを一杯だけですから、軽いほろ酔い気分です。

長距離ウォークにも支障はありません。

約9㎞の道筋です。

4:45かけて自宅に到着しました。

総歩数は、84695歩。

今日の歩数は、43173歩で距離は、22㎞。

ちなみに消費カロリーは、2918.2㎉と出ました。

もっとも、ウォーキング・ダンベル・1kgを両手にもってのことですから、

実際には、これ以上のカロリーが消費されたことでしょう。

大阪王将で食べたのが1680㎉ですから、最低でも1238㎉のマイナスということになります。

 

今回の勝因は、やはり、ビールを飲みすぎないようにしたことでしょう。

おかげで、帰り道を歩くのが辛くなかったです。



 

 

1 thought on “レコーディングダイエットのコツと裏技 餃子の王将を攻略する パート2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です