レコーディング・ダイエットとウォーキングの日々

旅先でグルメ三昧するDeV3 徳島編 

旅でのダイエット

なかなか難しいです。

旅先では、地元グルメを堪能せねばもったいない。

そんな先入観から、過食に走りがち。

めったに来れない場所だからと、A、B、Cのどれにするかとなったら、

とりあえず『3つ全部』というチョイスになってしまうのが、デブの性というものです。

何を食べるか前もって決めておこう

当然のことながら、旅に行く前、DeV3は徹底的にリサーチしました。

どの店に入って、何を注文するかまで、事前に計画書にしました。

そんなDeV3が、徳島で入った店は以下の2店。

阿南市の『天徳』と徳島市の『ラーメン東大』。

今回は徳島ラーメンが食べたいということで、この2店にしました。

個のチョイスには、美味しさだけではなく、店の場所の分かりやすさも加味しています。

徳島ラーメンの作法に従って、生卵とライスを追加しました。

ライスは、あえて並にします。

当然ながらにんにくも追加。

甘辛い豚バラ肉を生卵にからめて、口に入れる。

すかさず、麺をすすり込む。

もちろん合間には、白飯。

合わないわけがない。

スープも白飯との相性は抜群、あっという間に完食。

何日もかけたシミレーションのかいあって、追加注文は一切なし、

店を出た後も買い食いは無しです。

 

そして、この日の夕方、ラーメン東大へ。

ここは卵が無料の食べ放題。

しかし、DeV3は2個にとどめる。

スープがぬるくなってしまうし、なにより玉子かけご飯をDeV3は食べないから、

これで十分。

ライスは並をチョイス。

崩した生卵を甘辛く似た豚バラにからめて食べる。

こっちの豚バラは、天徳のよりも柔らかく、口に入れるとホロホロと崩れました。

当然ライスに合うぅぅぅぅぅぅぅ!!!!

ちょっと塩気のある豚骨スープもgood!!!!!

もらったサービス券、使うことはあるまい。

 

ホテル朝食・スーパーホテル編

 



DeV3は、徳島では、スーパーホテルに泊まりました。

温泉な使って待ったりできましたし、部屋は快適でした。

そして、朝食もvery  good !!

一日目はつい失敗してしまいました。

ライスとパンの両方を取ってしまった。

今見てみるとおかず取りすぎ、ご飯おかわりはこの時、運命づけられていた。

味噌汁と海苔、そしてパンと白飯。

当然、お代わりもしてしまいました。

二日目。

またもや敗北。

ただし、美味いパンは3個から2個に減らし、納豆・カレーもこの日は無し。

海苔も2枚から1枚にしてライス減にしました。

ライスのおかわりもこの日は無し。

かろうじてこの日は、ギリギリセーフか……?

 

ホテル朝食については、ここの記事もご覧ください。

 

 

 



1 thought on “旅先でグルメ三昧するDeV3 徳島編 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です